【完全網羅】クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ! - 発売日が待ちきれない!

1999年の年末、「PlayStation」のソフトとしてとあるゲームが発売されました。

その名も「クラッシュ・バンディクーレーシング」。

爆発的な人気を博し、当時あの名作「マリオカート」に匹敵するほどの知名度を誇ります。

その後次世代機である「PlayStation 2」で続編の「クラッシュ・バンディクー 爆走! ニトロカート」が発売されました。

そして時は流れ、2018年。

第1作目である「クラッシュ・バンディクーレーシング」、
第2作目である「クラッシュ・バンディクー 爆走! ニトロカート」

をあわせたリメイクが発表され、日本では2019年8月1日に発売日が決定しました。

この記事ではそんな「クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ!」に関する公開された様々な情報をまとめ、発売日まで追いたいと思います。

※好評発売中!レビュー記事書きました


クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ! とは

過去にノーティードッグが開発し、ソニー・コンピュータエンタテインメント(現在はソニー・インタラクティブエンタテインメント)がPlayStation用ソフトとして発売していた、『クラッシュ・バンディクー レーシング』の海外版をベースにした作品。2017年に発売された『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』と同じく、開発に使用されていたオリジナルコードが現在では利用できないため、キャラクターやステージのモデリングを作り直し、さらにはゲームシステムにも調整がなされてる。また、クラッシュのレース作品として発売された「クラッシュ・バンディクー 爆走!ニトロカート」のすべてのキャラクターとアリーナとコース、「がっちゃんこワールド」のカートやスキンなどシリーズ過去作に関連する多くの要素が追加されている。
現在、XboxOneとps4は通常版のほかに『エヌ・オキサイドエディション』もダウンロード専用で6月21日に発売している。

出典:クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ! - Wikipedia

ストーリー

ある日、カートレース大会が大流行の地球に一人の宇宙人が飛来した。 彼の名はエヌ・オキサイド。 「宇宙最速」の称号を持つ凄腕のレーサーで、様々な星で称号を賭けてレース対決をしては、自分に負けた星の文明を滅ぼしてしまう恐ろしいエイリアンだった。 彼は「自分が勝ったら地球の表面を全部舗装して、乗り物コレクションの月極駐車場にしてやる」と宣言した上で、「さっさと地球の代表レーサーを決めろ」と地球側に迫った。 かくして、オキサイドと戦う地球代表を選出するための大事な大事なレース大会が始まった。

出典:クラッシュ・バンディクー レーシング - Wikipedia

私にとってのクラッシュ・バンディクーレーシング

出会いは友人宅でプレイさせてもらったのが始まり。

今までにない圧倒的面白さにハマり、PS one」と同時に購入し、弟と共にプレイに明け暮れる毎日。

ストーリークリア、全キャラ開放は当然として全コースのショートカットも把握、会得し、タイムアタックをひたすらやり込んだのを覚えています。

グリン」の速さは別次元。
無重力ステーション」のショートカットは笑えるレベルでチート級。

このキーワードでピンとくる人とは語り合えると思います。

やはりそれまでのレーシングゲームにはない「ターボ」というシステムが斬新でした。

ドリフトしている最中や高いところから落ちた後にターボを発動させることができ、これがターボ」「ターバー」「ターベストと繋がると更に加速!

そのため、プレイヤースキルによってマシンのスピードがまったく異なってきます。

どのタイミングでドリフトするか、どのタイミングでジャンプするのかを常に考えコース取りを計算しながら走るため、コースを走る中で複雑さが生まれ、より戦略性の高いレーシングゲームに昇華されたのだと思います。

そのくらい大好きだった当ゲームがリメイクされる発表を聞いた時、弟と私は珍しく興奮したことを覚えています。

イツキ
20年越しにあの名作を最新ゲーム機でプレイする日が来ることは、やはり夢のようです。

リメイクの詳細

ここからはリメイクの詳細を記載していきます。

なお、情報が公開され次第追記されていきます。

タイトル

クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ!
Crash Team Racing Nitro-Fueled

概要

過去にノーティードッグが開発し、ソニー・コンピュータエンタテインメント(現在はソニー・インタラクティブエンタテインメント)がPlayStation用ソフトとして発売していた、『クラッシュ・バンディクー レーシング』の海外版をベースにリメイクした作品。2017年に発売された『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』と同じく、開発に使用されていたオリジナルコードが現在では利用できないため、キャラクターやステージのモデリングを作り直し、さらにはゲームシステムにも調整がなされてる。また、オリジナル版からいくつかの新要素も追加されている。
通常版のほかに『エヌ・オキサイドエディション』も発売予定。

出典:クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ! - Wikipedia

対応プラットフォーム

発売日

2019年6月21日(金)(海外)
2019年8月1日(木)(日本)

価格

6,480円(海外)
4,900円(日本)

開発元

Beenox

発売元

Activision(海外)
株式会社セガゲームス(日本)

オリジナル要素

以下が追加予定となっている。

  • ゲームモード
  • キャラクター
  • カート
  • コース
  • オンライン対戦

追加コンテンツ

キャラクタースキンなどの配信を予定。

プレイアブルキャラクター

  • クラッシュ・バンディクー
  • ネオ・コルテックス
  • タイニータイガー
  • ココ・バンディクー
  • エヌ・ジン
  • ディンゴダイル
  • ポーラ
  • プーラ
  • リパー・ルー(ゲーム内でアンロック)
  • パプパプ(ゲーム内でアンロック)
  • コモド・ジョー(ゲーム内でアンロック)
  • エヌ・オキサイド(ゲーム内でアンロック)
  • エヌ・トロピー(ゲーム内でアンロック)
  • ピンストライプ(ゲーム内でアンロック)
  • グリン(ゲーム内でアンロック)
  • ゼム(ゲーム内でアンロック)
  • ザム(ゲーム内でアンロック)
  • クランチ・バンディクー(ゲーム内でアンロック)

出典:クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ! | クラッシュ・バンディクー総合 Wiki | FANDOM powered by Wikia

それ以外のキャラクター

  • イザベラ(NPC)
  • メグミ(NPC)
  • エリザベス(NPC)
  • エイミー(NPC)
  • アクアク(NPC、アイテム)
  • ウカウカ(NPC、アイテム)
  • けんきゅういん(ステージに登場)
  • ボワボワ作業員(ステージに登場)
  • ハンティング作業員(ステージに登場)
  • ボートの海賊作業員(ステージに登場)
  • げんじゅうみん(ステージに登場)
  • ライオン(ステージに登場)
  • ドラム缶のマツ(ステージに登場)
  • 二丁銃のトミー(ステージに登場)
  • スライム(ステージに登場)
  • トビゲーター(ステージに登場)
  • カニくん(ステージに登場)
  • モンプー(ステージに登場)
  • コウモリ軍団(ステージに登場)
  • アシカのジョー(ステージに登場)
  • ひとくいばなのゴックン(ステージに登場)
  • しろくま(ステージに登場)
  • パパぐま(ステージに登場)
  • アルマジロのアル(ステージに登場)
  • おそうじロボ(ステージに登場)
  • カリブシャーク(ステージに登場)
  • チュール(ステージに登場)

出典:クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ! | クラッシュ・バンディクー総合 Wiki | FANDOM powered by Wikia

カート

  • 「レーシング」オリジナルカート
  • 「レーシング」エヌ・オキサイドのカート
  • バンディクーチームのカート(爆走!ニトロカート より)
  • コルテックスチームのカート(爆走!ニトロカート より)
  • エヌ・トランスチームのカート(爆走!ニトロカート より)
  • エヌ・オキサイドチームのカート(爆走!ニトロカート より)
  • そのほか多数の新しいカート

出典:クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ! | クラッシュ・バンディクー総合 Wiki | FANDOM powered by Wikia

エヌ・オキサイドエディション

エヌ・オキサイドエディションはダウンロード専用で販売予定で以下の同梱物が予定されている。

  • 「クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!」 - ゲーム本編
  • キャラクター「エヌ・オキサイド」
  • エヌ・オキサイドのコスチューム
  • エヌ・オキサイドのカート
  • クラッシュのコスチューム「スタークラッシュ」
  • ココのコスチューム「スターココ」
  • コルテックスのコスチューム「スターコルテックス」
  • キャラクター「クランチ」
  • キャラクター「ゼム」
  • キャラクター「ザム」
  • クランチのコスチューム

出典:クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ! | クラッシュ・バンディクー総合 Wiki | FANDOM powered by Wikia

購入特典

  • 日本 XboxOne:XboxOneアバターマスク「クラッシュヘッド」
  • 海外 PlayStation 4:ダイナミックテーマ、PSNアバター「クラッシュ」、PSNアバター「ココ」
  • 共通予約特典:クラッシュとココとコルテックスのエレクトロンコスチューム

出典:クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ! | クラッシュ・バンディクー総合 Wiki | FANDOM powered by Wikia

トレーラー

スキン紹介トレーラー

キャラクター紹介映像

CM

このページでは、アクティビジョン(Activision, Inc)を代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

ABOUTこの記事をかいた人

イツキ

趣味はインテリア(雑誌を見たり雑貨、家具を買ったり)、映画鑑賞、 バラエティ鑑賞(主に恋リア)、酒、投資の勉強、ゲーム、旅行、等々 限りなくインドア派のため、前述の通りインテリアや最新ガジェットが好きなのもあり 自宅がどうすれば過ごしやすくなるか日々考えてばかりいます。 詳しいプロフィールはこちら