ときめきトラベル(ラブアース シーズン5)初回レビュー!番組名を変えての新シーズンが始まりました【AbemaTV】

当ブログではこれまでAbemaTVで配信されている恋愛バラエティ番組「ラブアースシーズン3、4のレビュー記事を投稿してきました。

私自身が想像するよりも反響が大きく、毎日それぞれの記事を目当てに読みに来てくださる方が数多くいらっしゃいます。

ありがたい限り!

そして今回、2019年8月6日から新しく「人間観察恋愛バラエティ ときめきトラベル」が始まりました。

番組名は変わりましたが、実質「ラブアース シーズン5」となります。

この記事では初回の配信を見て感じたことを中心にレビューしてみたいと思います。

まだ見たことないという方は、これを機に見始めれば遅れることがないのでオススメですよ!

なお、このレビューは視聴済み前提の完全ネタバレとなるため未視聴の方、ネタバレを嫌う方はここで読むのを中止することをオススメ致します。

人間観察恋愛バラエティ「ときめきトラベル」とは

人間観察恋愛バラエティ「ときめきトラベル

冒頭でも述べたとおり、番組名は変わりましたが実質的には「ラブアース シーズン5」です。

それは番組内でも言われていたことですので、間違いありません。

MC陣も特に変わりなく山﨑さん柴田さん片岡さん

そして山本裕典さん!

シーズン4のゲスト枠で登場したとき、私は絶賛したのですが今回も出演してくれるとは!

彼のような恋愛周りが破天荒な方は、こういった恋愛番組においてマッチしていると思うので大歓迎なんですよね。

発言に説得力がありますし、何より顔がいい。

週替りでくるよく知らない俳優はやめて、ずっと山本さんでいい、そうとすら思っています笑。

これまでシーズンではベトナム、沖縄、ラオス、カンボジアを舞台として旅をしてきました。

今回はまたもやアジアの「タイ」!

首都「バンコク」からスタートし、10日間で「プラナン洞窟」を目指します。

1人1日500バーツ(約1,750円)の貧乏旅行で、「ラブレット」に届く「ラブミッション」をこなしながら旅を続けます。

イツキ
ラブアースじゃなくなったんだから「ときめきミッション」とかに変えればいいのに…。

基本的には前シーズンまでと変わりありません

なぜ改名?

今シーズンを語る上で、やはり気になってくるのは「なぜ改名したか」。

同じ恋愛バラエティ番組の「あいのり」や「テラスハウス」ほどの知名度は当然ないにしても、「ラブアース」としてのネームバリューはあったはずです。

特に私のようにブログにレビュー記事を投稿している身としては、どのくらい人気があるのか肌で感じています

正直な話、このブログのアクセス数を稼いでくれる筆頭コンテンツになっています。

それなのになぜ「ラブアース」の名を捨て「ときめきトラベル」にしたのか。

ぶっちゃけ、個性ないですし。

「ときめき」って響きが男からすると「うへぇ」って感じだし笑。

もしかしたら、そういう意味では女性にもっと見てほしい、という意味もあるかもしれません。

もう1つ邪推すると、シーズン2であったトラブルに関連して「ラブアース」の名前の印象が悪くなる出来事があった、とも考えられるかもしれません。

シーズン2のトラブルというのは簡単に言うと、出演者の1人が番組スタッフに言動やキャラクターを指示、強制されたと告発したものです。

この事件が今になってなにか影響あったとは考えにくいですが、もしかしたら別件でまたトラブルがあって番組名を変えざるを得ない事情があった、のかもしれません。

ただの推察ですし、調べる気もないですが出演者に告発されちゃうくらいの番組ですから、何かしらのトラブルが他にあっても不思議ではないかなとは思っています。

ラブアースが改名した理由は!?様々な材料を元に考察しました【ときめきトラベル】

2019.08.16

「ときめきトラベル」参加メンバー紹介

ここからは「ときめきトラベル」の参加メンバーを紹介していきます。

ちなみに順番は番組で紹介された順になります。

ダイキ

男性、21歳。

プロテニスプレーヤーで、これまでテニス三昧だったため恋愛経験があまりないということでした。

その割には「フラれたことはない」とも言っていたので「恋愛経験ないんじゃないの?」と若干の矛盾を感じることも笑。

「自分をカッコいいとは思わない」と言いつつも、ルックスの自己評価が「上の下」。

少なくとも自分をカッコいいと思わない人がつける評価ではないですよね笑。

しかしメンバーの中で1番のイケメンであることは間違いないでしょう。

MCの山﨑さんも言っていたように俳優の「ディーン・フジオカ」さんに似ています。

最後のインタビューでは女性メンバー「まいころ」が気になると言っていました。

すぐる

男性、26歳。

最年長とのことですが、前シーズン「たつろう」のようにすごく歳が離れているというわけではありません

カフェアルバイトとのことで、自分で「モテます」と断言する自信家。

女性だけではなく男性からもモテるようで、襲われかけたこともあるとのこと。

恋愛対象はあくまで女性、と言っていましたが節々にでる「オネエっぽさ」は何を示唆しているのでしょうか。

正太郎

男性、22歳。

ヨットやったり社交ダンスやったり、とはいうものの職業についての明確は記載はなく不明

その割に海外経験豊富でセレブが集まるという「EXPLORERS CLUB(入会金54,000円)」に所属し、パーティにも参加しているようです。

イツキ
うさんくさいと思うのは私だけ?笑

英語も話せるようなので、一見高スペック男性とも言えますが職業不明でセレブなパーティに参加している実態から、悪い意味で怪しい匂いがプンプンします。

インタビューでは女性メンバー「まいころ」が気になっているようでした。

ゆうと

男性、25歳。

芸人をやっているということで行動の端々にそれらしい動きが見えますが、一発ギャグが強烈に滑っていました

オーディション時には他の男性メンバーの悪口を言って、自分だけ目立とうと思うという発言をしつつ、メンバーと対面したときには「チーム一丸となっていきたい!」と話すあたり、好きにはなれないタイプですね。

キャラ作りの一環なのかもしれませんが、視聴者がいてオンエア時には他のメンバーにもバレるのがわかっているのに、自分の好感度が下がるようなことを言う人の気持ちが正直理解できません

インタビューでは女性メンバー「まいぴょん」が気になると言っていました。

ちなみに男性メンバーの中では唯一誰からも矢印が向いていない状況。

まいころ

女性、25歳。

看護師をしているという彼女もまた「モテます」と断言。

浮気をされてしまうタイプらしいのですが、説得されると納得してしまうようで「好きな人のことは信じたい」と純粋さを履き違えている発言が気になります。

インタビューでは男性メンバー「すぐる」のことが気になる様子。

他の男性メンバー2人から矢印が向いているので、モテていますね。

レイア

女性、26歳。

ダンス講師で「大地真央」似の派手めな顔が印象的な女性です。

海外経験はなく、洋画をよく見ることから「銃」に対しての警戒心が強く、番組スタッフに「防弾チョッキ」の着用可否を尋ねていました。

タイでは防弾チョッキは武器とみなされ逮捕される可能性があるらしいので、着用はできないようですが、女性が1人防弾チョッキしながら旅していたらそれはそれは面白そうなので見てみたかった笑。

言動を見る限り個性的で面白そうではありますが、個人的な感想は「ヤバい人」。

今後の彼女の活躍が期待されます。

ちなみにインタビューでは男性メンバー「正太郎」が気になると言っていました。

まいぴょん

女性、24歳。

この顔どこかで見たことある、と思ったらこの前「ゴッドタン」という番組に出演していました。

職業は番組内で明記されていませんでしたが、タレント(グラドル)なので隠しているのしょう。

イツキ
ヤラセだと言われやすくなりますからね。

先のゴッドタンでは「飲み姿カワイイGP」というコーナーに出演していたのですが、その姿はまぁヒドい。

六本木が1番だ!」と意味不明な言動を繰り返しながら部屋の中を大暴れし、最終的にマネージャーに継続不能と判断されていました。

そんな面を知っているので、個人的な印象は最悪

加えてオーディション時にも「嫌いになったらすぐ別れたい」「自分に対して1番でいてほしい」「条件が複雑で当てはまる人がいない」などといった理解不能な発言を連発。

わがまま」であることを公言していることから、今後回を重ねていくごとにイライラが募っていくんだろうな、という暗雲が立ち込めている状態です。

今後の彼女のタレント人生に悪影響が出ないといいですね笑。

インタビューでは男性メンバー「すぐる」が気になるんですって。

ときめきトラベル(ラブアース シーズン5)出演メンバーの詳細を紹介【情報まとめ】

2019.08.15

新しくなったラブアース「ときめきトラベル」をAbemaTVで毎週楽しもう!

初回のレビューということで、番組の概要とメンバーの紹介をしてみました。

まいぴょんこと「日野麻衣」さんはタレントなのがバレバレなのですが、全員何かしらの事務所に所属している方たちだと思います。

まぁこの手の恋愛バラエティ番組を視聴する上で、「ヤラセかヤラセじゃないか」みたいな話は冷めるだけで発展性がないのでご法度ですね。

今後もあまり気にせず楽しんでいけたらと思います。

「ときめきトラベル」が配信されているAbemaTVは配信後、1週間は無料で見ることができるので毎週欠かさず視聴していくことをオススメします。

前シーズン同様、完結後にまたレビュー記事を投稿したいと思います。

それでは今週からAbemaTVで「ときめきトラベル」を楽しんでいきましょう!

ときめきトラベル(ラブアース シーズン5)第2回レビュー!オネエ疑惑はお腹いっぱい【AbemaTV】

2019.08.13

ABOUTこの記事をかいた人

イツキ

趣味はインテリア(雑誌を見たり雑貨、家具を買ったり)、映画鑑賞、 バラエティ鑑賞(主に恋リア)、酒、投資の勉強、ゲーム、旅行、等々 限りなくインドア派のため、前述の通りインテリアや最新ガジェットが好きなのもあり 自宅がどうすれば過ごしやすくなるか日々考えてばかりいます。 詳しいプロフィールはこちら