あいのり African Journey(アフリカンジャーニー)第3話レビュー!うじうじうーじー【Netflix】

あいのり African Jouney」第3話

今週もNetflixで先行配信されました。

今回は特に動きのあった2人の男性メンバーに焦点を当ててレビューしていきたいと思います。

あいのり African Journey(アフリカンジャーニー)第2話レビュー!蘇るピンクと始まる恋【Netflix】

2019.09.13
なお、このレビューは視聴済み前提の完全ネタバレとなるため未視聴の方、ネタバレを嫌う方はここで読むのを中止することをオススメ致します。

しゅうまい

まずはしゅうまいから。

誕生日が同じということで運命を感じ、すぅすぅに恋しているしゅうまい。

ラブワゴン車内では積極的に隣に座り、話しかけるものの途中ですぅすぅには寝られてしまう始末。

その様子を見ていたハスキーから「しゅうまいはいつも気を使って喋るから女の子も気を使ってしまう。気をつけたほうがいい」と鋭い指摘をもらいます。

インタビューでは

「すでに体型とか顔面では全然出遅れてると思ってる」

「僕は本当に自分からいかないともう何も本当に起こんないで終わるぞ」

と答えているので、あいのりにかける意気込みというのは感じることができます。

これまでの恋愛遍歴としては8連敗中の彼。

人生8回の告白
  • 中学生
  • 高校生
  • 大学生

このように果敢に挑戦してきたものの、結果は伴わず。

なかなかに厳しい状況ですし、本人も自覚しておりダイエットをするなどの決意もしているようです。

現時点で彼に対しては好印象です。

姿勢が番組の趣旨「真実の愛を探す旅」に沿っていますよね。

意気込みもありますし、恋愛に諦めているわけでは決してなく、なんとか打開しようと「0→1」に向けて努力している様子が伺えます。

ただ、タイミング的にはちょっと微妙かなと言わざるを得ず。

本人も「顔面や体型が~」と自覚しているようですが、であればこの番組に参加する前に多少なりとも減量しておくべきだったのでは…。

太っていることが自分のポリシー!こんな自分を好きになってくれる女性を探しにきた!というのであれば理解できますが、急にダイエットすると決意するくらいですからそういうわけでもなさそう

あいのりにどのくらいの期間参加するかはわかりませんが、それでも限られた時間の中で今からその土俵に立つための準備をし始めるのは「なんだかな」という気がします。

我々視聴者は恋愛模様が見たいのであって、ダイエットを見たいわけではないですからね笑。

努力している姿を見て意中の相手が振り向いてくれる、という可能性もなくはないので全否定するつもりはありません。

ですが現状ではすぅすぅ相手に限らず勝ち目があるとは思いにくいので、彼をどの様な目で見ればいいのか迷っています。

純粋に応援したい、という気持ちはあるのですが、あいのりに出たいという人はたくさんいる中で貴重な1枠を使って参加しているわけですから、せめて恋愛に繋がる可能性は見せていただきたいなとは思います。

もしかしたら今後の旅の中で大成長を見せてくれるのかもしれません。

期待しています。

うーじー

そしてうーじー。

高ポテンシャルのうーじーはこれまでの恋愛でもモテ続けてきた男性ですが、今回コウへのアプローチで見せた一面がなかなかに強烈でしたね。

結果としてコウに「探りすぎ、うじうじしてんな、うーじーだけに」と言われてしまっています。

貸してあげるパーカーに自分の香水をふりかける、のはアピールとしてわからんでもないですが、返ってきたものにコウの匂いが付いていない=脈なしだと判断する価値観は不思議ですね笑。

彼のこれまでの経験則から、そのような判断基準が作られているのだと思いますが恋愛する相手が違えばその反応も千差万別ですからね。

そういう意味でいうと彼のアピールというのは、独りよがりの自己満足に近いのかもしれません。

これまで通用してきた恋愛テクを駆使して、自分が思っていたのと違う結果となったら「脈なし」と判断する。

合理的かもしれませんが、反省だったりなぜ上手くいかなかったのかを考えない限り成長もないでしょう。

最後はうじうじと「日本に帰りたい」とぼやいていましたが、今後はどのようなアピールをしていくつもりなのか気になるところです。

ただコウは番組内でも言われている通り「サバサバ系女子」なので、うーじーのようなタイプとは根本的にあわなさそうな気がします。


あいのり African Journey 第3話 総評

今回具体的な動きがあったのは男性メンバー「しゅうまい」と「うーじー」でした。

どちらも違う意味で個性が強いですねー。

かたや巨漢の童貞と、かたやジュノンボーイですから対象的な2名ですが、どことなく同じオーラ「非モテが漂っている気がします。

まぁ成功するかどうかというのは今後の展開を見守ることとしましょう。

それにしても他のメンバーの露出がいまのところほとんどないですね。

特に男性メンバーはみんな同じ様な髪型をしてるのもあり、正直見分けがつきません(しゅうまい除く)。

オーディションからの選出の際、もうちょっとなんとかならなかったのかなぁと思ってしまいます笑。

女性メンバーはわかりやすく個性豊かなんですけどね。

まだ3話目ということもあり焦りは禁物ですが、そろそろしゅうまい、うーじー以外の動向も気になってくるところです。

次話はどんな展開となるのでしょうか。

それでは今回のレビューはこの辺りで終わりたいと思います。

次回第4話のレビューでお会いしましょう!

Netflix」をテレビの大画面で見るには「Fire TV Stick」が便利です!

あいのり African Journey(アフリカンジャーニー)第4話レビュー!次話の結果を大胆予想【Netflix】

2019.09.27

ABOUTこの記事をかいた人

イツキ

趣味はインテリア(雑誌を見たり雑貨、家具を買ったり)、映画鑑賞、 バラエティ鑑賞(主に恋リア)、酒、投資の勉強、ゲーム、旅行、等々 限りなくインドア派のため、前述の通りインテリアや最新ガジェットが好きなのもあり 自宅がどうすれば過ごしやすくなるか日々考えてばかりいます。 詳しいプロフィールはこちら