こじらせ森の美女 第5話あらすじネタバレレビュー&予想!中間告白の結果と今後の展開【AbemaTV】

今週もAbemaTVで配信されました「こじらせ森の美女」第5話

第5話のタイトルは

#5: 君のこじらせ、解けるのは僕だけ。

今回は一体どんな展開となっているのでしょうか。

早速レビューへ参りたいと思います!

こじらせ森の美女 第4話あらすじネタバレレビュー&予想!中間告白通達に揺れる男性陣【AbemaTV】

2019.11.28
なお、このレビューは視聴済み前提の完全ネタバレとなるため未視聴の方、ネタバレを嫌う方はここで読むのを中止することをオススメ致します。

こじらせ森の美女 中間告白 by YouTube


それぞれの2ショットトーク

第5話は中間告白の当日です。

誰に告白するか迷う男性陣は、中間告白前の最後のアピールとして2ショットトークに誘っていました。

カン
いろいろ話したいことがね、いっぱいあるけどね、片付けて
カン
気になるのがね、俺のデート来てくれたやん
カン
他の男たちにもデート、行ったのか気になって
カン
全部行ったの?
絵梨佳
うん、実は全部行ってた
絵梨佳
なんかまだ私がホントに全然絞れなくて
絵梨佳
誰のことも絞れないし、誰のことも知らないから
絵梨佳
そんな状態で誰か決めれないなと思って
絵梨佳
私は全員のデート行ってみたいって思って
絵梨佳
全員のデートに行った
カン
俺は、どうでしたか笑
絵梨佳
え、めちゃくちゃ楽しかった
カン
よかった、よかった、本当によかった笑
絵梨佳
ホントだよ、でも
カン
聞くのが恥ずかしかった
絵梨佳
2人になってカンくん意外な面知れたから、すごい行ってよかったって思った
カン
それだけでも結構勇気出たけどね
絵梨佳
楽しかったからね、あの時
絵梨佳
かんくん、最初第一印象、みさみさだったじゃん
カン
うん
絵梨佳
今までもみさみさ気になる?
カン
気にならないと言ったら…ウソだね
カン
こういう状況で自分のこと見てくれないのは、痛かったけどね
カン
それで迷っているな
絵梨佳
そうなんだ
絵梨佳
カンくんはホントにみさみさ一途だろうなってずっと思ってみてたし
絵梨佳
カンくんさ、性格上もそういう人なんだろうなって思ってて
絵梨佳
だから悩んでるっていうのはちょっと意外
カン
意外と知れば知るほど話していたら、魅力的だなって
絵梨佳
ホントに?
カン
もっと知りたいなって思うようになって
カン
そういうことに対して話したかったの
カン
頑張ってみるわ!
カン
俺は頑張ること以外、何もできない
絵梨佳
ははは笑
ダイキンマン
誘ったんだけど、よく話してないなと思って
詩音
そうだね、なんかあのデートのときだよね
ダイキンマン
そうそうそう
ダイキンマン
特技披露のデートくらいしか話してないから
ダイキンマン
誘ってみました
詩音
はい、ありがとう
ダイキンマン
特技披露のデート来て、ちょっと話してみてホントにイメージが最初と今でぜんぜん違う
ダイキンマン
俺はどんなイメージだった?最初と今
詩音
なんかあまり喋らない感じのイメージ
詩音
だったけど、ダイキンマンのデートの時に『あ、めっちゃ喋りやすい』っていう印象
ダイキンマン
あ、そう?
ダイキンマン
そういえばさ、詩音歌手やってるって言ったじゃん
ダイキンマン
ヒントとか得られるかなと思って、一応女子の
詩音
歌詞見たの?
ダイキンマン
YouTubeで歌か、ちょっと1曲聞いてみたの
ダイキンマン
歌声もすごい好きだし、PVか、の詩音も可愛く映ってて
ダイキンマン
5人の中で俺は一番詩音が可愛いと思う
詩音
あっはは、ありがとう
ダイキンマン
ラブソング、を中心?
詩音
そうだね、自分の曲は自分で歌詞書くことがほとんどで
詩音
ラブソングは多いかな、バラードの曲は大体ラブソング
詩音
だから今までの恋愛とかを歌詞にしてることが多い
ダイキンマン
あーなるほどね
ダイキンマン
自分の経験、例えば恋愛とかさ、それを表現するのってすごいなと思って
詩音
ふふ、めっちゃちゃんと聞いてくれたんだね
ダイキンマン
そう、結構聞いてみて思った、それは
詩音
ありがとう
詩音
今話すこともうなくなってきてるでしょ笑
詩音
絶対なくなってきた、何話そうってめっちゃ考えてる笑
ダイキンマン
いや、緊張してる緊張してる
詩音
あ、ホント?
ダイキンマン
そういえば、インスタでさ、詩音が出てきてネイルのやつ見てて、すごい可愛いなと思った
詩音
はは、それ、私がしたやつじゃないけどね
詩音
してもらったやつだよ
ダイキンマン
これってさ、え、これ自分でオーダーするの?
詩音
自分でする、でも私優柔不断だから、大体聞くかな
詩音
その場にいって決める
ダイキンマン
伸ばしっぱってことでしょ?
詩音
うん
ダイキンマン
男だからあれかもしんないけど、マジすぐ切るわ
詩音
ダイキンマン描けそうだね
ダイキンマン
いや、無理かな
詩音
だってあれ描けるじゃん、ラテ
ダイキンマン
いやいや、こんな上手く描けない
ダイキンマン
そう、なんかこれを聞こうと思って
詩音
え、ネイルに興味あんの?
ダイキンマン
いや、ないけど
那夏
今日、ありがとう、来てくれて
よね
いえいえ
那夏
今日呼んだのが、あのイヤリングのお礼がしたくて呼びました
よね
はい
那夏
どうぞ
よね
なにこれ
那夏
ホントにあれなんですけど
よね
え、すげぇ、これは
那夏
作った
よね
マジ?すげぇ
よね
うん、うまっ
那夏
よかった
那夏
私、管理栄養士の免許持ってて、ちょっと管理栄養士っぽくおからと豆乳で作ってみた
よね
へぇ、すごい
那夏
うーん、頑張った
よね
ありがとう
よね
美味しかった
那夏
よかった
よね
ありがとうございました
那夏
いえいえ、こちらこそ
よね
サプライズで嬉しい
那夏
よかった
那夏
よねは今何人で悩んでるの?
よね
うーん、ずっと2人で悩んでてもう1人で決めなきゃいけない状態で
よね
ずーっとずーっと悩んでたんだけど
よね
その1人のほうがもう1人よりも強かったから
よね
そこの自分の気持ち信じてみようとは思ったかな
那夏
なるほど
那夏
なんか…なんもない笑

中間告白

そしていよいよ迎えた「中間告白」。

第1話、男性陣が第一印象で鍵を渡した場所で女性陣が待ちます。

そこへ男性陣が現れ、階段に横一列に並びました。

Mission

王子はこじらせを解きたい美女に

鍵を渡し誓いを立てる

美女は向き合っていこうと思えば受け取り

そうでなければ受け取らない

王子はこじらせの秘密の正体を知らされる前に

相手を選ばなければならない

まずは大ちゃんダイキンマン

大ちゃんは詩音の前に立ちます。

ダイキンマンも詩音の前に立ちます。

大ちゃん
初めて詩音に出会って気になって
大ちゃん
で、徐々に過ごす時間が増えていって
大ちゃん
2ショットだったりとか特技デートだったりとか
大ちゃん
たくさん過ごす中で気になっている自分から、好きになっていく自分が自分でもわかっていて
大ちゃん
特に詩音の好きなところは真っ直ぐなところ
大ちゃん
特に一番好きだなぁと思ったのは書道デートで来てもらってるのに「迷」を書き続ける笑
大ちゃん
でもそういう真っ直ぐなところが、本当に好きです
大ちゃん
詩音のこじらせの秘密を一緒に乗り越えさせて下さい
大ちゃん
お願いします
詩音
…ごめんなさい、受け取れません
詩音
大ちゃんは一番最初の時からずっと真っ直ぐ向き合ってきてくれて
詩音
すごく一途に一生懸命思ってくれてる思いを感じながらも
詩音
自分がその大ちゃんの気持ちに100%でまだ答えられない自分がいて
詩音
大ちゃんに対しても申し訳なかったし、思わせぶりじゃないけどそういうことをして傷つけるほうが
詩音
ヤダなって思ったのと、今は大ちゃんのことを恋愛対象として見ていません
詩音
ごめんなさい
大ちゃん
ありがとう
ダイキンマン
初めてラテアートとの特技披露の時に初めて話して
ダイキンマン
ちょっとしか、ま、今もお話できてないんですけど
ダイキンマン
その中でもすごい詩音という女性の自分でもちょっとわからない
ダイキンマン
可愛らしさ、お茶目さとかの魅力にすごい惹かれてます
ダイキンマン
こんな不器用な僕なんですけども、詩音のこじらせ一緒に乗り越えていきたいと思っています
ダイキンマン
お願いします
詩音
…ごめんなさい、受け取れません
詩音
ダイキンマンとは今いる男子メンバーの中で一番話しやすくて、一番一緒にいて心地いいと思うし
詩音
そのテンション感とか話していて居心地がいいなっていうのはすごくあって
詩音
それはウソじゃなくて、でも
詩音
今自分の中でもっと他に向き合いたいなって思ってる人がいます
詩音
なので私はその人と、向き合っていけるように頑張ってみたいなと今思っているので
詩音
ごめんなさい
詩音
嫌いじゃないから、2人ともそれぞれ良いところがあって
詩音
でもやっぱりじゃあ友達としてっていうのも
詩音
まぁね、そもそもがやっぱりこの番組に出て恋愛をしにっていうか、来てるので
詩音
どっちかしない、恋愛するか関わらないしかないっていうのがちょっと…うん、複雑
詩音
でもそんな中途半端なことは今はできないので

続いてカンタカ

カンは絵梨佳の前に立ちます。

カン
僕、ホントそんな大した男でもないけど
カン
あなたが好きになりました
カン
あなたがどんなこじらせを持っていようが
カン
僕は結構頑張ることは得意なんです
カン
だから頑張ってあなたが持ってるこじらせを解かしてみます
カン
お願いします
絵梨佳
…ありがとうございます
カン
もらってくれたんですか
絵梨佳
気持ちはとても嬉しいです
絵梨佳
まだ私自身のこじらせを持ってるし、それをホントにカンくんが受け入れてくれるかっていう不安もあるし
絵梨佳
まだ疑いの気持ちも確定してないかもしれないけど、すなおにこじらせを話して向き合っていこうと思います
カン
頑張ります、よろしくお願いします
絵梨佳
お願いします

タカは光沙子の前に立ちます。

タカ
みさみさ
光沙子
はい
タカ
この前一緒に話す機会もらって、みさみさの笑顔がホントすごい素敵で
タカ
みさみさのこともっと知りたいなって思うし
タカ
僕のことももっとよく知ってほしいなって思いました
タカ
僕があなたのこじらせを解いてみせます
タカ
もしよかったら僕の鍵を受け取って下さい!
光沙子
…はい、受け取ります、ありがとうございます
タカ
ありがとうございます
光沙子
最初選んでもらえなくて、すごい寂しい思いをしたけど
光沙子
それでもタカちゃんが来てくれて、もっともっと話したいって思ったし
光沙子
すごい一緒にいる時間があっという間に感じて
光沙子
これからタカちゃんのいいところとかたくさん知って、2人での時間を作っていけたらなって
光沙子
ワクワク思えたから、ぜひよろしくお願いします
タカ
ありがとうございます
タカ
めっちゃ嬉しい
光沙子
一緒に過ごした時間はやっぱり大ちゃんのほうが多いし
光沙子
気持ちがなくなったわけじゃないから、2人のことを追ってしまう自分がいて
光沙子
でも今日っていう大事な日はタカちゃんが来てくれたし
光沙子
タカちゃんと向き合ってみようかな、って思いました

最後はよねナオト

ナオトはなりみの前に立ちます。

ナオト
純粋に可愛いなって思いました
ナオト
少ししか話してないけど、その中で共通点とかもっとなりみのこと深く知りたいなって思いました
ナオト
なりみがどんなこじらせの秘密でも俺が解いてあげたいって思いました
ナオト
よかったら受け取って下さい
なりみ
…ありがとうございます
ナオト
よかった
なりみ
私も、なおくんのこともっといろいろ知っていきたいなって思います
ナオト
ありがとう
なりみ
よろしくお願いします
ナオト
お願いします

よねは那夏の前に立ちます。

よね
出会ってから短いし、ずっと悩んでて決められずにいたけど
よね
もっともっと知りたいこともあるし
よね
一番最初に惹かれたっていう自分の気持ちを信じて那夏を選びました
よね
似てる部分、勝手にかもしれないけど、感じてるからこそ助けられる部分あるかなと思うし
よね
どんなこじらせがあっても那夏の力になりたいです
よね
受け取って下さい
那夏
…ありがとうございます
那夏
私も、まだはっきりと自分の気持ちはわからなくって、でもこうやって思いを、今の思ってること伝えてくれたのはすごく嬉しいし
那夏
私もよねともっと話したいこといっぱいあるし、もっと知りたいと思いました
那夏
よろしくお願いします
よね
ありがとうございます
よね
あー、緊張した

ある美女の呼び出し

その日の夜1人の美女が動きます。

その美女とは詩音、呼び出したのはよねでした。

詩音
誰に呼ばれたと思った?想像ついた?なんとなく

中間告白前日、「占い師イヴルルド遥華」のもとを訪れていた詩音。

詩音
自分が今どうすべきか、どう動くべきかっていうのが全然まだ固まってなくて
詩音
やっぱり自分の本音を言えない、言えないっていうか考えちゃうんですよね
詩音
この時間を私が誘っちゃうと、よねは本当は他の子と喋りたい時間なのにっていう
詩音
っていうのとかを気にすると、私誘えなくて
イヴルルド遥華
でしたらダメ!
詩音
ダメ笑
イヴルルド遥華
恋愛はね、やっぱり厚かましい女ほどチャンスを手に入れます
詩音
えー、どうしていくのがいいんだろう
イヴルルド遥華
じゃあこのタロットをしてみましょう
イヴルルド遥華
あなたの恋愛運を私に教えて下さい
イヴルルド遥華
はい、OK、あなたの恋愛のキーワードは…
イヴルルド遥華
やっぱりね、行ってこい!って
詩音
えー
イヴルルド遥華
戦わなければならぬ!ってカード
詩音
はい
イヴルルド遥華
考えすぎて何もできないんだったら、ホントに後悔するから
イヴルルド遥華
だからやっぱり仕掛けていったほうがいいです
イヴルルド遥華
あなたからアクションを起こしなさい、っていうカードです、受け身でいちゃダメ
詩音
全部素直に行けばいいですか?
イヴルルド遥華
いいよー、だからあなたが素直になって受け止めてくれる人が運命の人だし
詩音
はい
イヴルルド遥華
素直になることがあなたの本当の幸せになれる大事な要素だと思います
詩音
素直…うん
詩音
今日の大ちゃんとダイキンマン、から鍵をもらうとき、両方から受け取らなかったの
よね
もらってないんだ
詩音
もらってなくて受け取ってなくて、私もずっと2人で迷ってて
詩音
でもそれがようやく1人に絞れて、今一番自分が向き合っていたいなって思うのが、よねだった
詩音
自分が変わらないとなって思ったから今日誘った
詩音
以上、ふふふ
詩音
答え聞くの怖いんだもん
詩音
だから別に、今よねの中で那夏っていうのが固まってるのがもうわかってるから
詩音
うん、ただ私としては今回その2人の気持ちに応えられなかった理由は
詩音
一番向き合いたいなって思ったのが、よねだったっていう
よね
びっくりしちゃった
詩音
でもちゃんと言わなきゃって思って
よね
ありがとう
よね
今か
詩音
いや別に今なにか答えをちょうだいとか、私のこと視野に入れてよとか
詩音
そういうあれじゃないよ、言い方的に
よね
…うん、嬉しいんだけどね
詩音
ごめん、困らせて
よね
全然
よね
うん、何言えばいいかな
よね
結構頭パニックというか、確かに元々気になっている1人ではあったし
よね
諦めずに来てくれたっていうのは単純に嬉しいですね
よね
もちろんこれから那夏、と向き合っていくつもりではいますけど
よね
存在というか、は大きくなった気はしますね

残り3つの“こじらせの秘密”の詳細

男性陣のもとにメモがあり、ナオトが読み上げます。

Mission

こじらせ美女との恋は順調でしょうか?

残りのこじらせの秘密の詳細を教えて差し上げます。

夢見がち妄想美女

私の王子様はいつ現れるの?

男の人はみんな下心があるって思っちゃう

すぐに誘ってくるなんて遊びでしょ?

私、そんな軽い女じゃありません

プライドエベレスト美女

他人に何を言われても自分の考えは曲げません。

付き合う前に相手の欠点ばかり気になっちゃうから、なかなか彼氏が出来ないんです…

そんな私が100%好きになれる男性は現れるのかな?

私モテます美女

モテるんです…私。

告白された回数は数え切れません。

1ヶ月間で3人に「一緒に住もう」って言われちゃいました。

その気になればいつでも彼氏はできると思っています。

よね
なんでその気にならないんだろう
ナオト
恋愛する意味あるのかな

女性陣の意味深なコメント

なりみ
なおくんだったら受け入れてくれるんじゃないかなって
なりみ
信じたい
詩音
私のこじらせワードが結びついてないだろうなとは思います
光沙子
こじらせを許してくれる感じだったらすごく嬉しいし
那夏
すぐに変えるのは難しいやつじゃないですか
那夏
もう生まれ持ってのアレだから
那夏
どちらかと言えば受け入れてもらって、それが私だから
絵梨佳
すぐにこじらせ治るよとは言えない
絵梨佳
そのワード聞いたから絶対無理、とはならないのかなとは思います

次回こじらせの秘密が明かされる。


こじらせ森の美女 第5話 あらすじネタバレレビューの総評

以上が「こじらせ森の美女」第5話のレビューとなります。

第5話は前回予告にあったとおり、中間告白前のアピールタイム、そして中間告白、最後は残り3つのこじらせの詳細が明かされるといった内容でした。

順を追って振り返りましょう。

まずカンと絵梨佳の2ショットトーク。

カンは絵梨佳が自分以外の男性のデートに行ったのか気にしており、絵梨佳は正直に全て行ったと答えていました。

そしてやはりカンは、光沙子に対して未練が残っていたようです。

絵梨佳としても、カンのデートに参加したのは占いの結果に後押しされたような形でしたが今では好意的に思っている様子

カンも光沙子のことを吹っ切ろうと、絵梨佳に向き合おうとしている様子が伺えました。

次はダイキンマンと詩音の2ショットトーク。

ここでわかったのはダイキンマンがそのルックスとは裏腹に、「女性慣れ」してない匂いがプンプンしてきたということ。

途中で茶化すような感じではありましたが、詩音から「もう話すことなくなったでしょ」と笑われていました。

勝手な想像ですが、おそらくダイキンマンはそのルックスの良さからこれまで自分から積極的にアプローチしなくてもモテていたため、女性には困らなかった人なのではないでしょうか。

ですが、このような恋愛リアリティショーでは必然的に積極性が求められるため、それがこのような形で露呈し、不慣れさが画面越しの視聴者にも伝わってきたように感じます。

話す話題も女性陣のYouTubeやインスタをチェックして、その内容を喋るなどあまり面白くはなく。

全体的に表面的なことばかりだったので、これがもし内面についてガッツリと熱く語ることができていれば後の結果ももしかしたら変わっていたかもしれませんね。

最後はよねと那夏

那夏がよねを誘い、この前の誕生日プレゼントのお礼ということで手作りのドーナツをプレゼントしていました。

那夏は管理栄養士の資格を持っているらしく、おからと豆乳で作ったとのこと。

無口で美しい女性から、特技を活かしたお菓子のプレゼント、男なら嬉しくない人はいないですよね笑。

よねも那夏も口数が多い方ではないので、あまり盛り上がっている様子には見えませんが、心から嬉しそうな様子は伝わってきていました。

そしてここからはいよいよ「中間告白」。

詩音への告白は大ちゃんとダイキンマン

大ちゃんは予想どおりも何も本人が前日言っていたとおりでしたが、ダイキンマンは予想外でした。

第4話時点では今回の事前アピールについては知らなかったので、当然といえば当然なのかもしれませんが、大ちゃんが宣言している詩音にわざわざ突撃するとは思っていませんでした。

結果は2人とも玉砕

特にダイキンマンは想いを告げている最中も、なんだかナヨっとした立ち方が気になり、腰に輝く「GUCCI」のベルトもなぜそれにしたのか、ファッションセンスも微妙でしたし、妻と2人で首をかしげていました笑。

ファンの方がいれば申し訳ありませんが、個人的には第5話でダイキンマンの印象がかなり下がってしまった感覚です。

詩音は他に向き合いたい人が見つかった、とのことで2人をフッていましたが、私は彼女のことを「私モテます美女=恋愛かき乱し美女」だと確信しているので、正直予想通りなんですよね。

まぁ、この話は後のよねとの2ショットトークでもするので一旦置いておきます。

それにしてもフラレてしまった大ちゃんとダイキンマン、あと何話あるのかわかりませんが最終回までどうするつもりなのでしょうか?

再び詩音にアタックしたところでチャンスはないでしょうし、かと言って他の女性に鞍替えするのもどうかと。

そもそも鞍替えしたところで、他の女性は全員告白をOKしているので付け入る隙すらないのが現状。

今後の展開は正直わかりませんが、この「中間告白」というのは番組が盛り上がるのはわかりますが、割と参加メンバー(特に男性陣)のあとのことを考えられていない印象を受けてしまいました。

次はカンから絵梨佳への告白。

事前アピールの様子から言って結果は妥当かなと。

意地悪な言い方をすると、お互いにこれしか選択肢がなかったとも言えるでしょう。

カンはいまさら光沙子にはいけないし、絵梨佳もカンのことをフッてしまうと誰からも矢印が向かない状況で宙ぶらりんになってしまいますからね。

ここでぶっちゃけると個人的には女性陣の中で絵梨佳が好みのタイプなのですが、このカップルは割と一番興味がありません笑。

そしてタカから光沙子への告白。

第4話時点の予告の中で、チラッと紫色の女性の服が映っていたので予想通りでした。

ここのカップルも…。

タカは新メンバーで日が浅く、光沙子も大ちゃんにフラレてしまっているのである意味消去法というか。

ここしかいきようがない、という傾向がこの「こじらせ森の美女」全体を通して感じるので、その点が残念に思います。

次はナオトからなりみへの告白。

繰り返しになりますがナオトは新メンバー、なりみは他の誰からも矢印がないという状況なので結果は妥当

うーん、となると4組中3組はそういう状態(他に選択肢がない)ということになりますね。

こじらせを解く、という動機のもとでやっている企画のはずなのに、異性の決め手が見た目などの浅いところになってしまっていますので、次シーズンがあるならばここはぜひとも改善していただきたいところ。

最後はよねから那夏への告白。

ですよね、っていう笑。

詩音ではなく、那夏を選んだというよねの選択も、告白にOKするという那夏の選択も予想通りでした。

ただ実はよね、第1話で5つのこじらせワードが発表された時に一番苦手なこじらせとして「プライドエベレスト美女」を挙げているんです。

後の展開にも出てきますが、今回の残る3つのこじらせの詳細が発表されたことによって、那夏が「プライドエベレスト美女」であることが確定しているので、それを知った彼が第6話以降どうするのかが見ものになってくると思います。

この件についてはまた後述します。

というわけで一応結果をまとめると

大ちゃん詩音失敗

ダイキンマン詩音失敗

カン 絵梨佳成功

タカ光沙子成功

ナオトなりみ成功

よね那夏成功

となりました。

第1~4話までの流れの通り告白し、結果も予想通りだったという印象です。

そしてその日の夜、詩音が動きます。

呼び出したのはもちろんよね。

彼女は前日に第1話でも占い師として名前だけ登場した「イヴルルド遥華」さんのもとを訪れていました。

アドバイスとしては「あなたからアクションを起こしなさい」というもの。

結果としてよねを呼び出したというわけです。

悩みに悩んで那夏に決めたよねからしてみれば、今更なんだよというのが正直なところだと思います。

一応嬉しいとは言っていましたが、かなり困っているのは確かでしょう。

ここからの「こじらせ森の美女」の見どころは、よね、那夏、詩音の三角関係というところになってくるのは間違いない。

いやはや…番外編「4.5話」として詩音が「私モテます美女=恋愛かき乱し美女(ジョーカー)」という内容でレビューを書きましたが、本当にそのとおりの展開になってきた気がします。

【閲覧注意】こじらせ森の美女 第4.5話 “私モテます美女”を徹底考察!詩音はジョーカー?

2019.11.29

この記事で私が述べていることの内容は知っている前提でお話してしまいますけど、詩音がジョーカー(恋愛に参加しない)なので大ちゃんやダイキンマンの告白を受けないのは当然。

そして「恋愛かき乱し美女」の役割として、よねにアプローチしていますし、おそらく那夏とも今後何らかの衝突があるでしょう。

今後の展開を軽く予想すると、今回詩音にアプローチされたことでよねはまた悩みます。

そして第6話で全員のこじらせが明かされ、その時一番苦手な「プライドエベレスト美女」が那夏だと知る、よね。

よねは最後の最後まで悩み、やはり那夏のこじらせが受け入れられないとして、最終日に詩音に告白。

ですが詩音は、なんだかもっともらしい理由をつけてよねをフるThe END

いやー、これがもし当たったら怖いですね笑。

もしかしたら占いの才能があるかもしれないので、その暁には「サイガログイツキ」という名前で占い師として活動することにします笑。

イヴルルド遥華

戦わなければならぬ!

そしてお待ちかね、こじらせワード詳細公開のお時間です。

まずは「夢見がち妄想美女」。

なんだろな…強いて感想を言うなら普通

というかこのくらいのこと、大抵の女性なら思っていることではないんですか?

これがベースにありつつも、みんな現実を受け入れて生きているものだと思っていたのですが。

こんな当たり前のことを「こじらせだ!」と言われても、あぁそうですか、以外の感想が出てきません笑。

「男の人はみんな下心があるって思っちゃう」

みんな下心ありますよね、じゃなかったら子孫繁栄できないでしょ笑。

そして「プライドエベレスト美女」。

これが今回の肝になります。

そんな私が100%好きになれる男性は現れるのかな?

このセリフどこかで聞いたことありませんか?

ピンと来た方は「こじらせ森の美女」フリークと名乗れます笑。

そう、第3話で那夏がインタビューで発したセリフ

自分が100%好きになれないと選べなくって

まんまこれなんですよね。

インタビューの内容というのは普通に考えると、他のメンバーには明かされないもののはずなので、この場面で那夏が「プライドエベレスト美女」と結びつくことはないと思うのですが、視聴者側には完全にわかるようになっていました。

先程も少し述べたように、那夏とカップルになったよねが一番苦手としていたこじらせでもあるので、これを知ったよねがどうするのか、今後はある意味でよねと那夏がこの番組の主役になるのかもしれません。

最後は「私モテます美女」。

これは第4話時点の予告でもネタバレがあり、私も「第4.5話」のレビューの中で触れ、詩音のこじらせだと裏付ける1つだと結論づけました。

これに関しては散々語り尽くしましたので、もう言うことはないですね笑。

そして本当に番組のラスト、女性陣が自分のこじらせについて意味深なコメントを残していました。

まずはなりみ

なりみ
なおくんだったら受け入れてくれるんじゃないかな

いまいち決定打に欠けますよね。

どのこじらせだとしても当てはまってしまうので、予想の材料としては弱いです。

次に詩音の発言。

詩音
私のこじらせワードが結びついてないだろうな

これ実は結構ひっかかっています。

何度も述べている通り、詩音のこじらせが「私モテます美女」だとしたら、結びついていないわけがないんですよ。

あれだけ男性から誘われ、中間告白では2人から告白され、共通認識として「詩音はモテる」というのがあるはずです。

それは視聴者だけでなく、参加メンバーも同じこと。

詩音自身も当然その事は自覚しているはずなのに、この発言。

まさか本当は「私モテます美女」ではなく、他のこじらせなのか…。

と一瞬私も予想が揺らぎましたが、こうも考えられるのではないでしょうか。

詩音は「私モテます美女」が故に、今回の番組内の「モテっぷり」は、もはやモテていると自覚していない説。

要は普段からモテすぎていて感覚が麻痺っているということです笑。

なので、まさか自分が周りからモテる人だと思われているなんて、想像すらしていない

だから出てきた「私のこじらせワードが結びついてないだろうな」という発言。

こじつけ?いやマジです笑。

そして光沙子

光沙子
こじらせを許してくれる感じだったらすごく嬉しい

こじらせが「束縛」だとしたら、文脈的に自然ですよね。

予想している「束縛美女」の裏付けの1つになりそうです。

次は那夏

那夏
もう生まれ持ってのアレだから

アレってなんすか、というツッコミは置いといて笑。

この発言、那夏が「プライドエベレスト美女」だとしたら、かなりすごいこと言ってますよね。

要は「生まれついてプライドが高い=高貴な生まれ」と言いたいってことでしょ?

怖いです笑。

そして逆にこじらせが後天的なものではない、ということにもなりますので必然的に「元カレ依存美女」「束縛美女」「私モテます美女」ではないという裏付けにもなります。

最後は絵梨佳

絵梨佳
そのワード聞いたから絶対無理、とはならないのかな

この発言も実は非常に気になる。

男性メンバーから最も不人気だったのは「元カレ依存美女」。

私の予想では絵梨佳がそのこじらせの持ち主なのですが、だとすると「絶対無理とは、ならないのかな」というのは不自然ですよね。

説1

絵梨佳は「元カレ依存美女」ではない。

今まで彼女がそうであるという確定的な事実は出てきていないので、可能性は充分あります

説2

絵梨佳は「元カレ依存」は男性にとって絶対無理とはならない、と思っている。

ウソだろ!?とは思いますけど、そういう感覚の女性がいてもおかしくはないのかも笑。

一般的な感覚で考えると説1が正しいのかなぁ…。

そうなると絵梨佳が「元カレ依存美女」という私の予想はハズレ…。

うーん、悩みどころですね。

第5話時点 サイガログ的こじらせ美女の予想

というわけで、第5話時点の私のこじらせ予想は以下になります。

第5話時点 サイガログ的こじらせ美女の予想

束縛美女光沙子

私モテます美女詩音

夢見がち妄想美女なりみ

元カレ依存美女絵梨佳

プライドエベレスト美女那夏

前回から変わらず。

最後の女性陣のコメントで正直かなり揺らいではいるのですが、最後の最後に予想を変えて、変える前が当たっていましたというパターンが一番悔しいのであえてここは強行突破というスタイルにすることにしました笑。

今のところ確定があったのは那夏のみで、それ以外は結局決定的なものは出てこなかったので、女性陣の隠し方がウマいのか、番組編集がウマいのか、よく隠し通したなという印象です。

そして番組の最後にもあったとおり、次回第6話はいよいよ全てのこじらせの真実が明らかになります。

これまでは誰がどのこじらせなのかという予想、ここからはこじらせを知った男性陣の反応というのが中心になってくるかと思います。

それでは今回はこの辺りで終わりたいと思います。

また次回、第6話のレビューでお会いしましょう!

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛バラエティ番組 全レビュー記事まとめ

Amazonでお得に買い物しよう

Amazonでよくお買い物する方にはAmazonギフト券のチャージがおすすめ!

現金でチャージすれば、最大2.5%分のポイントがもらえます。

Amazonプライム会員なら、積極的に使いましょう!

♪ お得にポイントゲットして買い物をもっと楽しもう ♪

ABOUTこの記事をかいた人

イツキ

趣味はインテリア(雑誌を見たり雑貨、家具を買ったり)、映画鑑賞、 バラエティ鑑賞(主に恋リア)、酒、投資の勉強、ゲーム、旅行、等々 限りなくインドア派のため、前述の通りインテリアや最新ガジェットが好きなのもあり 自宅がどうすれば過ごしやすくなるか日々考えてばかりいます。 詳しいプロフィールはこちら