【マタニティトラベル】3泊4日 京都奈良をマタタビ!満天の星空の下に潜む黒い影 1~2日目

夫婦2人でゆったり美味しいものを食べて、古都を堪能する。

綺麗な星空を見たいというナメコの想いを叶える旅。

お付き合いしてた頃、イツキさんと旅を何度もしてきたが、今でも忘れられないのがオーストラリアのエアーズロックで見た満点の星空である。

今まで一番よかった旅の場面について話すが、ナメコにとって不動の1位

そのため、夫婦での旅行納めとして「星空」を見ることを挙げ、京都から行ける星空を見られるエリアを探すと「奈良」であるとのこと。

奈良も旅行先に加えることとなった。


今回の旅の行程

旅の行程1~2日目

旅の概要

時期

12月

長女出産前の7ヶ月頃 24週

行き先

京都、奈良へ3泊4日

目的

大人の京都奈良旅行


1日目

東京駅から奈良駅へは、京都まで新幹線、京都から奈良へはJR在来線にて。

京都から奈良へは45分くらいかかる。

昼ごはんの駅弁は、秋田比内地鶏の鶏めし

冷たくても美味しいのが駅弁のいいところ。

11:00頃東京駅出発、昼過ぎに奈良に到着。

奈良駅に到着してからは予約していたレンタカーショップまで歩く。

奈良駅から徒歩10分くらいで、意外に遠い。

レンタカーにて奈良観光へ。

法隆寺へ。
人はほとんどいない。

曇天であり、なんだか寂しい雰囲気。

国宝や重要文化財を改めて見てみて、またこれをお腹の子も見るのかな、修学旅行の定番は十数年後も京都・奈良なのだろうか?なんて考えた。

冬季は拝観終了時刻に近すぎると入れないこともあるし、けっこう広いので急ぎ足で回ることとなるため要注意。

夕方にホテルにチェックイン。


【THE KASHIHARA(ザ 橿原)】

THE KASHIHARA(ザ 橿原)
住所:〒634-0063奈良県橿原市久米町652-2
交通アクセス:橿原神宮前駅東口より徒歩約1分、南阪奈道路葛城ICより車約15分。奈良市内から車約40分。
駐車場:77台(無料・高さ制限2.1M)/電気自動車用充電器2基、急速充電の電気自動車用充電器1基有(有料)

THE KASHIHARA(ザ 橿原)部屋
部屋は広くて快適でした
食事なし。大浴室あり。

部屋はとても広く、大浴場もありナメコは少しふくらんだお腹でお風呂も堪能できた。

イツキさんは大浴場面倒くさい派なため、部屋風呂で済ます。

夕食はホテル近くの居酒屋「なつかし処 ねこと小判」にて。

夜の星空ドライブもあるため、イツキさんもノンアル。

地元の居酒屋といった感じ。

食欲旺盛なナメコは揚げ物、焼き物、炒め物からおにぎりまでぺろりと食べた。


居酒屋なつかし処 ねこと小判

居酒屋なつかし処 ねこと小判
ジャンル:居酒屋
予約・お問い合わせ:0744-27-6565
住所:奈良県橿原市石川町425 オークマンション1F
交通手段:橿原神宮前駅から224m
営業時間:17:00~翌0:00
定休日:不定休

ホテルに戻り、部屋着に着替えて仮眠しながら天気予報をチェック

予報では、曇天、雨がたまに〜なんて思わしくないお天気。

ナメコ

はたして星空は拝めるのか?!

1.5日目 星空ドライブ

暗いため写真が1枚もない。

行き先はホテルから1時間くらいの、おそらく記憶が正しければ「曽爾高原(そにこうげん)」。

星空が綺麗な村で有名らしくて、街灯の光が控えめな気がした。

曽爾高原の駐車場までは街灯は一切なくて、車のヘッドライト頼み。

ここで恐怖体験を味わった。

走っている車の前をイノシシなのか?!が飛び出してきた。

2人で絶叫し、イツキさんが急ブレーキを踏む

始めは何が起こったのかわからずプチパニック

本当に事故にならなくてよかったと今でも思う。

鹿はそこらじゅうに居るみたく、真っ暗な中、車から下りるとガサガサと音がして、持っていったライトで照らすとピカピカとした目が見えた。

鹿は臆病な生き物らしいから、襲われることはないだろうが、暗闇がとにかく怖かった

ライトで照らしたところしか見えない。

人生でこんな真っ暗な屋外は体験したことなかったと思う。

残念ながら、曽爾高原では星空は見られなかった

暗闇の恐怖もあり、30分もしないうちに駐車場から出ていった。

星空はまたいつか見ようということになったが、なんと!

曽爾高原を出て、少し山道を下ったところで雲間からこぼれそうな星空が見えたではないか!!

周囲が暗く、冬空で澄んでいるためか星が眩しかった。

3:00頃にホテルに戻りこの日もぐっすり眠った。

※画像はあくまでイメージです

2日目

翌日は朝はゆっくりとして、東大寺、奈良公園にて鹿に囲まれながらランチとして、柿の葉寿司を食べる。

京都までレンタカーで移動をして、駅近くのレンタカーショップにて返却し、その後は電車や路面電車で移動。

ホテルはサンルート京都(今年の6月いっぱいで営業終了とのこと)。

観光の拠点としては便利なので決めた。

ホテルから歩いて先斗町(ぽんとちょう)あたりで土手煮、すっぽん鍋などを楽しむ。

店内は外国人客が多く、飲み物なしで食べ物のみ注文して30分も滞在しないような感じであった。

おそらくガイドブックに載っていた美味しそうな土手煮に惹かれたのか。

落ち着いて食べられるお店ではないかもしれない。


六傳屋 先斗町店

六傳屋 先斗町店
ジャンル:すっぽん、居酒屋、担々麺
予約・お問い合わせ:075-212-9224
住所:京都府京都市中京区先斗町通四条上ル下樵木町199
交通手段:京阪四条駅から徒歩6分、阪急河原町駅1番出口より徒歩5分、祇園四条駅から286m
営業時間:17:00 – 23:00(L.O.22:00)
定休日:水曜日

ホテル近くのホステルのバーで飲む。

妊婦はもちろんノンアルでナッツをポリポリ。

イツキさんは大好きなウイスキージントニックを堪能していた。


Len

Len (レン)
ジャンル:カフェ、バー
予約・お問い合わせ:075-361-1177
住所:京都府京都市下京区植松町709-3
交通手段:阪急京都線河原町駅徒歩10分、清水五条駅から317m
営業時間:8:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:無休

Lenで一杯
タンカレーのジントニックが美味

23:00過ぎに就寝。


3日目

3日目以降の続きは、以下の記事になります。

【マタニティトラベル】3泊4日 京都奈良をマタタビ!出産前に味わう古都の空気 3~4日目

2019.05.01

ABOUTこの記事をかいた人

ナメコ

趣味は、読書(作者、作品問わず気になったものや、おススメのものがあれば読む)、料理(作るのと食べること)、旅行、インテリア(夫とアレコレ考えるのが好き)、買い物(買うこともそうだけど、雑貨や食べ物など目新しいものを見るのが好き)、たまに絵を描く、などなど。 結構、雑食なほうかも。 子どもは昔から苦手なほうだけど、我が子は可愛い!知育にも興味あります。